お守り通販 必勝祈願

お守り通販TOP >> 必勝祈願

お守り通販 必勝祈願

必勝祈願の不動明王
(成田山仙台分院のご本尊)

成田山のご本尊さまは全ての願いを成就に導くお不動さまですが、それに伴い自分も努力を惜しまないことが必須です。
不足の部分は必ず手を、お貸しするというありがたいご存在でございます。
特に「必勝祈願」のご利益が信徒の皆さまに広く知られています。
ご利益も日本一のお不動さまでございます。

勝お守り
「勝」に込められた平和を願う心
経典によると、古代インドのサンスクリット語で御仏を表す梵字を印したものを身に付けることで、諸仏のご加護やご利益を得ることができると説かれています。
ご信徒にお授けしているお守りは、いずれもお不動さまのご分身で、身に着けてご加護を願うものです。特に身代わりお守り、勝お守りにはお不動さまを表すカンという梵字が印されています。
その由来は、成田山新勝寺が開創された940年(天慶3年)までさかのぼります。
将門の乱により国は荒れ、民衆は苦難にあえぎました。それを憂えた天皇は寛朝(かんちょう)大僧正へお護摩祈祷をもって戦乱を鎮めるようにとの密勅を下されたのです。
21日間にわたった護摩修法の結願の日に将門は倒れ、乱は収束しました。
平和を取り戻した国土の永遠の安寧を願い、東国鎮護の不動霊場として「新勝寺」という寺号を朝廷からたまわり、成田山新勝寺が開創されたのです。
こうした開山縁起でお分かりのように「新勝寺」という寺号には、戦乱を鎮めたことのみならず、勝ったことにより世に平和が訪れ、ひいては、人々が心の平安を得られたという深い意味が込められています。
苦難に打ち勝つとは、くじけそうになる自分自身の心に負けることなく、困難を乗り越えていくということです。何事にも弱気にならず、強い信念をもって向かっていくことが肝心です。
お不動さまの大いなる御力を信じ、諦めず懸命に努力すれば、必ずや苦難を乗り越えることができます。勝お守りは、単にライバルに勝つためだけでなく、自分に勝ち、心の平安を得るために、お不動さまのご加護をいただくお守りなのです。

通販勝守り
首からさげられる勝守りです。
商品名:勝守り1
単価:¥700(非課税)

通販勝守り
お不動様の霊験で勝つ。
商品名:勝守り2
単価:¥700(非課税)

通販必勝
必ず勝ちたいときに。
商品名:必勝守り
単価:¥1,000(非課税)

お不動さまお守り縁結びお守り家内安全・家庭円満商売繁盛・事業繁栄金運お守り合格祈願学業成就健康・病気平癒開運・心願成就身代わりお守交通安全・旅行安全厄難消除災難消除方位除子宝・安産お守り子供お守り水子守り十二支守りペットのお守り念珠・ブレスレット般若心経お守り成田山仙台分院の概要商取引法に基づく表示プライバシーポリシー

必勝祈願ページTOPに戻る